みなさんも毎日スキンケアをしていると思いますが、使っている化粧品の中の成分に注目したことはありますか?

スキンケアとアンチエイジングにきく成分
スキンケアとアンチエイジングにきく成分
TOPICS
スキンケアとアンチエイジングにきく成分

スキンケアの成分について

私は学生の頃、ニキビ肌に悩まされていました。ものすごく酷いわけではなかったけれど、やっぱり年頃の女の子なのですごく人の目を気にしてしまい顔を上げるのが恥ずかしかったのを覚えています。色んなニキビケアの化粧品を買っては試し、短期間使用にも関わらず効果がないと思いすぐに違うものに手を出していました。また、ニキビを隠すためにファンデーションも使っていたのですが、何度も何度も塗り直すのでかえってニキビを悪化させていたのでしょう。あの時はそれくらい思い悩んでいたのです。

スキンケアの成分について色々と学んだのは成人してからでした。成人してもなおニキビは落ち着かず、相変わらず化粧品をとっかえひっかえしていました。そんな時に、無添加の化粧品に出会ったのです。その化粧品は防腐剤なども一切入っておらず保存は冷蔵庫で、しかも小さな瓶に入った商品はけっこう高価なものでした。その会社ではスキンケアの化粧品以外に、エステや脱毛などもやっていました。まだ若い私は化粧品のみ購入していたのですが、ただ購入するのではなく化粧品の知識なども説明してもらい、今まで間違ったスキンケアをしてきたのだなぁと実感。市販されている化粧品には表示指定成分が必ずといっていいほど入っていますが、これは過去にアレルギーなどを起こしたことがある成分として国が表示を義務づけているものです。やはりお肌のことを考えると、美容成分だけに目を向けるのではなく表示指定成分などもチェックした方がいいと思います。肌に必要のないものはなるべくつけたくありませんよね。要らないものは経皮毒と言って肌に蓄積されていくのです。若いうちはいいけれど、歳をとるとそれがシミやシワなどといったトラブルになりかねません。

私は今も限りなく無添加のものを使用するように心がけています。時には手作り化粧品をつくったりもしています。それに化粧品だけに頼るのではなく、食事や生活習慣にも気をつけるとお肌の調子も良くなるものですよ。

注目度がUPしているスキンケア関連情報。情報量が多いこのサイトで情報収集しましょう!!